稲荷丸 お知らせ
現在、アジとアカムツのリレー釣りとアジとスルメイカのリレー釣り中心に出船しています。但し、希望によりクロムツや根魚釣りにも出船します。
  
船長
image
稲荷丸に乗ることによって『心が安らぐ、ストレスが解消できる』 釣果も大切ですが釣果以外でもお客様の役に立てるように、また、 お客様に笑顔を見せてもらえるように日々努力しています。心の触れ合いを大事にしています。
スルメイカ・ヤリイカ・根魚ならばまかせろ!
釣り物等
アカイカ
10,000円
詳細はお問合せ下さい
クロムツ
夏〜冬
10,000円
詳細はお問合せ下さい
アカムツ・イサキ・ハナダイ
秋〜冬
10,000円
詳細はお問合せ下さい
ヤリイカ
冬〜春
10,000円
詳細はお問合せ下さい
アジ・サバ・スルメイカ・根魚
通年
10,000円
詳細はお問合せ下さい
仕立
通年
平日(4〜6名程度から) 土日祝日(8名程度から)
詳細はお問合せ下さい
image
業種
予約乗合・仕立
船装備
電動リール用電源、前に男性用トイレ、後に男女兼用トイレ、所有釣り船(1隻)
予約方法
前日までに電話またはFAXにてご予約下さい。
集合場所
出船時間の30分前に船宿に集合。乗船用ボート・名簿に記入後乗船。
釣座選択
先着順となります。
定休日
第3土曜日
駐車場
船宿の横・港に有ります。
宿泊施設
近くの民宿・ホテル・旅館等を予算に応じてご紹介します。
カーナビ
鴨川市東江見383−1 稲荷丸 0470-96-0444
アクセス
<車>館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから国道410号線鴨川有料道路を経由して鴨川へ。鴨川バイパスを館山方面へ右折する。江見港から江見駅入口へ向かって途中右側に船宿。姉崎袖ヶ浦ICから59km。

料金、釣り物、集合場所、出船時刻等は変更になることがあります。
釣船及び釣果の詳細情報はホームページでご確認いただくか、連絡先にお問い合わせください。

image

5月31日(日)

今日は、朝からアカムツを狙いました。
潮が全然流れず、また、朝からサメのオンパレードで、さらにサバも時間が経ったら邪魔をし始め、非常に厳しい状況での釣りになってしまいました。今日もダメかなとは思いましたが、まだまだやる気だけはありましたので神様が見ていてくたのか、ほんの30分間だけバタバタバタバタと釣れました。サイズはあまり良くありませんでしたが、みんなデブっとしていました。
潮が全然流れませんので、釣れるポイントをピンポイントで狙わないといけませんので、なかなか難しいですね。まあ、今日は本当にたまたま運が良かっただけだと思いますが、明日以降はまたどうなるかわかりません。ただ、少しはおもしろくなってきたような感じはしますね(アカムツ:35〜39cmが3〜5匹、クロムツ:30〜35cmが1〜4匹)。

2020/05/31


image

5月8日(金)

今日は、朝からアカムツを狙いました。
潮が流れず、また、ギンメダイやサメなどの外道が非常に多く邪魔で低調でした。
特に前半はギンメダイのオンパレードでどうにもなりませんでした。ここまでギンメダイが多かったことは初めてかもしれませんね。また、相変わらず多くは釣れませんがサイズはこのところ良くなってきていますね。ほんの少しだけですが期待できそうな感じがしてきています(アカムツ:36〜41cmが1〜2尾)。

2020/05/08


image

4月6日(月)

今日は、朝の内アジを狙い、その後オニカサゴを狙いました。
アジは、反応は濃かったのですが、ほとんどがサバとイワシの反応で、アジ自体は顔をみただけで終ってしまいました。少し深場まで探ってみましたが、やはりサバとイワシでした。
オニカサゴは、潮が全然流れないポイントとほんの少し流れるポイントばかりで、なかなか良い流れのポイントがなく、あまり多くは釣れませんでした(オニカサゴ:0.5〜1.0kgが0〜3尾)。

2020/04/07


image

3月23日(月)

今日は、朝からヤリイカを狙いました。
全体的にポツリポツリと釣れる程度で、また、ほとんどが1杯掛けでたま〜に2杯掛けがあるぐらいでなかなか数多く釣ることができませんでした。さらに、うねりがありバラシも結構あったようでしたので釣果はのびませんでした。ただ、小ヤリも少し交じりましたがほとんどが中・大ヤリイカですのでお土産にはなりました(ヤリイカ:27〜48cmが18〜39杯)。

2020/03/23


image

3月22日(日)

今日は、アマダイ五目釣り〜ハタのリレー釣りで出船しました。

アマダイ五目は、前回フグの猛攻でどうにもなりませんでしたが、今日は大丈夫だろ
うと思いましたが、まあ一投目からフグでその後もフグばかりで、とにかくハリスが
切られハリがとられてしまい仕掛けがもちませんので、早めにあきらめることにしま
した。

ハタは、良型サイズも釣れず、また、多く釣れることもなく非常に厳しい状況でし
た。但し、カサゴ類はポツポツと釣れた時間帯もありました。外道も含めてどうにか
お土産になった方もいました(ハタ:0.3〜1.0kgが0〜4尾)。

2020/03/22


image

3月19日(木)

今日は、前半サバを狙い、後半ヤリイカを狙いました。
サバは、反応らしきものは結構ありましたが、今までのような喰いはなくポツポツと釣れる程度でした。また、サイズもお土産になるサイズが少し交じった程度で今までのようにはいきませんでした。アカムツを狙う深場まで探ってみましたが良型サイズは釣れませんでした。完全とはいかないと思いますが今までいたサバは抜けましたね。
ヤリイカは、他船の情報のおかげで大型サイズ主体にノリ活発でした。正味1時間30分の釣果です。釣り場も鴨川沖でしたので今後近場でヤリイカが釣れるようならば、アカムツにももちろん出船しますが、ヤリイカ中心に出船していきたいと思います(ヤリイカ:30〜48cmが32杯)。

2020/03/20


image

2月6日(木)

今日は、朝の内サバを狙い、その後キダイを狙い狙いました。
サバは、最初の内は、どうにかお土産になるサイズの物がポツリポツリと釣れる程度で、なかなか上手くいきませんでしたが、時間が経つにつれ反応が良くなり、中・大型サイズがポツポツと釣れるようになり、ク−ラーも満杯で十分お土産になりました。クーラーの中はほとんどがマサバでした。
キダイは、ホウボウ交じりで釣果に入れられない小型サイズも含めると、この頃にしては珍しくポツポツと釣れました。但し、10時半を過ぎた頃から潮の流れが止まってしまい、その後は喰いが非常に悪くなってしまいました(キダイ:20〜30cmが4〜9匹、ホウボウ:30〜32cmが3〜4尾)。

2020/02/06


image

1月22日(水)

今日は、朝からアカムツを狙いました。
昨年の暮れからなかなか凪の状態がなく、自分のやりたいポイントまでいけない状況が続いていましたが、今日は久しぶりに風もなく海上の状態の良かったので、いろいろなポイントを狙ってみました。但し、潮が流れずサバも多く邪魔であまり多くは釣れませんでした。
ただ、サバもゴマサバよりもマサバの方が全然多かったのでお土産にはなりました。先日頃からマサバが釣れるようになってきましたので、サバ好きな方には良い傾向ですね。
また、まだまだ、いろいろなポイントを狙ってみたいと思いますが、今日だけでも多少ポイントが絞れてきましたので明日以降が楽しみですね(アカムツ:32〜35cmが1〜3尾)。

2020/01/22


image

1月10日(金)

今日は、朝からオニカサゴを狙いました。

潮が全然流れず、なんだかうなりもあって上手く釣る釣ることができませんでした。

オニカサゴは数も釣れずサイズも悪く全然ダメでした。但し、外道で、イナダ・サン
パク(イナダとワラサの間)・キダイ・ハチカサゴなどが交じりました。どうにかお
土産程度になったのかな?という感じぐらいでしたね。(オニカサゴ:0.4〜0.7
kgが3尾、キダイ:22〜35cmが4尾、サンパク:3.1kgが1尾)。

2020/01/11


image

12月22日(日)

今日は、朝からアカムツを狙いました。
潮が緩やかに流れ、サバやサメといったアカムツ釣りの天敵外道がほとんど邪魔をせず、クロムツが交じりながらポツリポツリと釣れました。
久しぶりにアカムツを狙いましたが、特別多く釣れたわけではありませんが、台風19号が来る前の釣れていた頃の状況に似てましたね。サメとサバが邪魔をせず、多くはなくても良型サイズが交じるといった良い感じの状態でした。明日以降がちょっと楽しみですね。
31日まで出船しますので、ご予約お待ちしています。(アカムツ:32〜44cmが1〜5尾)。

2019/12/22


2000 - 2020 © 釣船名鑑 all rights reserved.